ゲーム

【シャドバ】1ターン20点以上!?「オズマナリアデッキ」の紹介

こんにちは!

以前アンリミ対応のマナリアウィッチを紹介しましたが、今回は新しいアンリミ対応のマナリアデッキ、最速7ターンでアンの大魔法(上手くいけば2枚同時)を出せる

「オズマナリアウィッチ」

の紹介をしていきます!!

このデッキを作るにあたって友人と対戦したのですが、

「蝙蝠よりひどい」

と言われてしまいました(笑)

今回のデッキ、

(強さ的に)自己最高傑作です

次項からは早速デッキレシピの紹介をしていきます!

 

 

1.デッキレシピ・プレイング

前回のデッキとの変更点は、

  • 今回はスペルブースト持ちのカードをゲイザーのみに絞っているので、ルゥでゲイザーを確定サーチできるようにした。
  • 前回前々回のデッキに入っていた、複数除去が期待できる「ストームレイジ」を抜いて、潜伏フォロワーも効果の対象となる「変異の雷撃」を採用。エイラ等で攻撃力が+されているフォロワーも1/1の燃えネズミに変えることができるため、採用した。ただし、対蝙蝠戦では使用タイミングに注意。
  • その他にも枚数調整を行い、前回採用しなかったベリル、そしてキーカードの一つであるオズの大魔女を採用した。

こんな感じですね。

現環境ではアンリミでは蝙蝠ヴァンプや黄金都市ビショップ、ヘクターネクロなどのデッキが強く、前回紹介したデッキだとアンの大魔法をプレイする前に負けてしまっているというのが多くありました。

なので今回のデッキではオズの大魔女を採用し、早い段階でアンの大魔法を撃てるように調整を行いました。

先行時、後攻時のマリガンは前回と同じで問題ないです。オズマナリアデッキというデッキ名ではありますが、それよりもミラ、アン、低コストマナリアカードをキープする方がよいのでオズは初手でキープする必要はありません。引けたらいいや程度で大丈夫です。(普通にマナリアウィッチは強いので)

私がこのデッキを使ってみたところ、アンの大魔法を最速7ターン目に発動することができました。(上手いこと回れば1ターン2枚出しで20点以上の打点も◎)

二枚目のアンの大魔法のプレイが狙えるデッキなので、2枚目のアンのチョイス先も「アンの大英霊」ではなく大魔法をチョイスするようにしましょう!

2.対戦動画集

今回はランクマでやったのでB帯でのプレイ動画となっています。

動画にはしていませんが、ランクマ潜ってみて執筆時点で20勝6敗という高い勝率が得られました。アグロロイヤルに6敗のうち3敗したので、ノヴァフレア等アグロ対策のカードをデッキに組み込んでもいいかもしれません。

 

1戦目は大魔法2枚出しで勝利。2戦目は黒き破壊のアーティファクト発動前に勝てたのは良かったのではないでしょうか。マナリアカードのプレイ回数も考慮して、オズとアンが引けていたら7~9ターンの間に撃てると思います。仮に6ターン目に撃てるチャンスがあったとしても、マナリアカードのプレイ数が足りないと思うので、6ターン目はプレイ数を増やせるよう(ミラ進化等)にしましょう。

 

3.まとめ

まとめ
  • 従来のデッキではアンの大魔法を発動する前に削られてしまう事が多かったため、オズの大魔女を採用することにより削り切られる前に発動が可能となった。
  • 基本的には従来型のプレイングと同じで、オズの大魔女という勝ち筋が一つ増えたという考えでOK
  • 環境の流行に応じて熾天使やノヴァフレアなどを採用すると◎(入れ替え候補は変異の雷撃等)

こんな感じです!

他にもシャドバの記事いくつか書いているのでよければ読んでください!

ランクが上がると多少勝率が下がるかもしれませんが、それでも高い勝率が見込めると思います!新型アンリミ対応マナリアデッキ、ぜひ使ってみてください!

今回はこの辺でお別れです!最後まで見てくださった方々、ありがとうございました!!

ではでは~

 

ABOUT ME
しいな
高知県在住の19歳。 趣味はゲームや野球観戦、マンガ。 主にゲームのレビューや感想。また、高知の観光スポットなんかも紹介していけたらなと思っています!! ご要望・ご意見ありましたらTwitter→@siinablog1117までお願いします!!