マンガ紹介

【レビュー】しいなのおススメ漫画紹介「やがて君になる」

こんにちは!

しいなのゲームブログというブログ名でやらせていただいている私ですが…

3記事目にして早くもゲーム以外の記事を書いています(笑)

別に新型変態マナリアデッキシャドバの新しいデッキがまだ思いついていないとかそういうわけでは…ないんやで??(近日中にシャドバの新しい記事も書く予定です)

マナリアおじさんのデッキ紹介記事はこちら

少し脱線してしまいました(笑)

さて、本日は記事タイトルに書いている通り、私が面白いと思った、皆さんにも是非読んでいただきたいと思った漫画を紹介していきたいなと思います。

何回かに分けて記事を書こうと思っているのですが,今回は最新刊がつい先日発売されたばかりなので「やがて君になる」の紹介記事を書いていこうと思います。

ジャンルとしては「百合」となっています。

この作品を読むまでは私は百合作品を読んだ事が無く、正直興味がありませんでした。

しかし私の友人が「面白いから読んでみて」と言って貸してくれて読んでみたのですが、仲谷鳰先生(作者様)の描く繊細な心理描写にすっかりハマってしまい、借りて読んだ次の日にはamazonで全巻ポチってしまいました。

ですので私は百合作品が元々好きだった人はもちろん、

今まで百合作品を読んだことのない方でも楽しめるのではないかと思います‼

さて、それでは「やが君」が一体どんな作品なのか紹介していきます!

(以下、若干のネタバレがございます。ご了承ください)

 

 

 

 

 

 

 

 あらすじ

人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白された返事をできずにいた。そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子は、誰に告白されても相手のことを好きになれないという。燈子に共感を覚えた侑は自分の悩みを打ち明けるが、逆に燈子から思わぬ言葉を告げられる──
「私、君のこと好きになりそう」

出典元:やがて君になる|月刊コミック電撃大王公式サイト
http://daioh.dengeki.com/taisho/yagate/ より

上記公式サイトの仲谷先生のインタビューにも掲載されているのですが、仲谷先生曰く、「ガールズラブのど真ん中を書こうとしている作品。」

人に恋する気持ちがわからない少女、侑。彼女の先輩で、誰の事も好きになれないと言う燈子。彼女達二人が出会い、そして変わっていく。話数が進んでいくにつれて変化していく二人の想い。この変化こそがやが君の醍醐味だと思います。

 

下手な感想で伝わりにくかったかもしれません。ですが、本当に面白い作品であるのは間違いではありません。10月からアニメも放送されるので、それと合わせて読めばきっと楽しんでいただけます。

今日は短めですがここまで!

次はシャドバの記事の予定です!

ではでは~

 

 

 

ABOUT ME
しいな
高知県在住の19歳。 趣味はゲームや野球観戦、マンガ。 主にゲームのレビューや感想。また、高知の観光スポットなんかも紹介していけたらなと思っています!! ご要望・ご意見ありましたらTwitter→@siinablog1117までお願いします!!