【毎月1万円節約できた】最も手軽で効果がある2つの節約術

貯める

節約したいけど、どうやったらいいのかな。食費削らないとだめなのかな。苦しいのは嫌だな。楽に節約できる方法はないかな?

こういった疑問に答えます。

・本記事の内容

・節約で最も手軽で効果がある2つの方法

・実際に私がやってみた効果

節約で最も手軽で効果がある2つの方法

実際の方法は下記の通り。

1.スマホを3大キャリアから格安SIMに乗り換える

2.ネット回線をフレッツ光から光コラボに乗り換える

1.スマホを3大キャリアから格安SIMに乗り換える

3大キャリア(au,ソフトバンク,ドコモ)から格安SIMに切り替えることで節約ができます。

MMD研究所によると、スマホの平均月額料金は 3大キャリアユーザーは約8,500円に対し、 格安SIMは2,800円なんと1/3以下になります

下のグラフを見てわかるように、格安SIMだと2000円未満の人だけで40%以上もいるのです。

実際に私もauから楽天モバイルに切り替えましたが、毎月約8,000円だったスマホ代が約2,500円になり、毎月約5,500円の節約ができるようになりました。

ただ値段が安い分、デメリットをないわけではありません。

・格安SIMのデメリット

お昼ごはん時(12~13時)と晩ごはん時(18~19時)に回線が少し重くなります

格安SIMは3大キャリアの通信回線を借りてネット通信を行うので、回線が混んでいる時間は若干速度が遅くなります。ですが、SNSやニュース記事などを見る分には気になりません。

どうしても動画などを見たいときは無料Wi-Fiのある施設(コンビニや喫茶店など)にいけばいいですし、そこまで問題にならないでしょう。

なので、スマホを格安SIMに乗り換えましょう。

2.ネット回線をフレッツ光から光コラボに乗り換える

インターネット回線でNTTのフレッツ光を利用しているのであれば、光コラボレーション(光コラボ)に乗り換えましょう。

フレッツ光は日本のほぼ全国に対応をサポートしているので利用している方も多いのですが、光回線を使っているとネット代1万円くらいかかります。

ですが、光コラボに乗り換えると約4000~5000円くらいで済みます

光コラボを運営する会社が利用客を増やすためにキャンペーンをやっているので、価格が安くなっています。本家のNTTに負けないようにするための企業努力ですね。

私も@スマート光に切り替えて、ネット代が約1万円から約4,800円と半分以下になりました。

・デメリット

ありません!

回線を変えるとネット速度が遅くなることが心配されますが、使用する回線はフレッツ光回線をそのまま利用しますので、速度や品質は変わりません。

(回線が遅くなるのは、地域で同じプロバイダを使う人が多かったり、回線そのものの細かったりする場合です)

なので、ネット回線をフレッツ光から光コラボに乗り換えましょう。

実際に私がやってみた効果

この2つだけで、私は毎月1万円の節約にできるようになりました。

実際に効果を実感できるとうれしいです。一度手続きを頑張れば、あとはなにもしなくても節約できるので、めんどくさがりな私にはぴったりでした。

また、さらに節約できないか考えるようになり、コンビニ弁当から自炊に少しずつ切り替えたりして、食費も1万円くらい下がったという良い効果も出てきています。

子供もいる家庭だと、スマホの利用者も増えますし節約の効果がもっと大きくなるでしょう。

これを機にぜひ節約にチャレンジしてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました